【青森ひば】木のまな板、ひば水 などの通販

木のまな板、ひば水、お風呂用品などの【青森ひば専門店】

青森ヒバ専門店 ひばや
TOP 会社概要 お支払・送料・返品 商品一覧 買い物かご 業務販売 メルマガ登録

HOME > 業務販売


青森ヒバ専門店「ひばや」では、個人ユーザーさまのお好みに合わせた、趣味のソバ打ち台・パンのし板・オーダーまな板・スノコ・風呂ふた・家具・リホーム用品(羽目板)など、お客様の寸法、ご予算に応じて承っております。

また、ご結婚、新築のお祝いに、大量のご注文を頂く際は、余裕をもってご注文頂けますようお願いいたします。

※弊社では青森ひば一枚板、及び木の欠点である反りを補う、柾目に近い継ぎ板商品の取り扱いになります。
一般的な集成材、外国産ヒバのお取り扱いはございません。

青森ヒバ製品のご利用をお考えの皆さまへ弊社よりご案内です。

弊社では青森ヒバを主原料としたシャンプー・リンス・風呂桶などの風呂用品、住宅建材など、ご利用いただいております。

実店舗での販売・インターネットショッピング・工務店・造園業・リラクゼーション・旅館、ホテル・鍼灸院・老人介護施設・保育園・ペット関連のお客様まで、お付き合いさせて頂いております。ぜひお気軽にご相談ください。

お問い合わせ
メールアドレス:ohnishi-kz@muc.biglobe.ne.jp
お電話:042-438-7060 ファックス:042-438-7061

※弊社営業時間:10〜19時/日曜・祝日定休

木目の取り方
板目と柾目
丸太を板材として製材する場合、その挽き(ひき)方により、木の表情は全く違う物になります。
これを木取りといいます。
板材の木取りの方法には、大別して「板目」と「柾目」があり、板目は年輪に接するように挽いた物で、年輪の模様が曲がった線として出ます。それに対し、柾目は木の半径の線に平行に挽いたもので、年輪は直線に出ます。
また、柾目には追柾目と本柾目(正柾)があり、追柾目は一部に板目のような模様が出た物です。本柾目は板の裏・表に直線模様が出ています。本柾目は直線模様が密になるほど上等とされ荒柾、糸柾、毛柾などと呼び分けています。糸柾や毛柾のことは千本柾といって、特に珍重されます。
柾目取りするには、最低1.2mを超える巨大経木が必要で、それ以上でなければ、柾目取りはできないのです。

ソバ打ち台
サイズ 800×800×30mm [27枚接ぎ板目]
ご予算 訳あり【50%OFF】 脚付き48000円
パンのし台
サイズ 450×450×33mm [3枚接ぎ板目]
ご予算 33,000円
特別サイズまな板
サイズ 600×250×33mm
ご予算 板目9,000円、 柾目〜33,000円

商品一覧

該当商品はありません

⇒ひば油やヒバ水、風呂椅子,風呂用品やまな板TOP

ページトップへ